uma-chuのブログ

ドイツエコハウス基準。総2階建45坪。UA値0.24。天井:CF400mm。外壁:CF105mm+ネオマフォーム50mm。床:ネオマフォーム100mm。窓:サーモスX(トリプル)。玄関:グランデル2(ハイグレード仕様)。ダクトレス第一種換気(passiv fan)。太陽光5kw(パナソニック)。耐震等級3。維持管理等級3。劣化対策等級3。外装:ガルバ鋼板。内装:珪藻土壁、さらりあ~と、クリアトーン12SⅡ。サンルーム。バルコニー。2台用カーポート。総額3,350万円。

一条工務店 i-smartのQ値は本当か

以前、紹介した一条工務店のi-smart

本当にQ値0.51なのか計算してみました

uma-chu.hatenablog.com
まずは一条のHPから各条件を確認します
延床面積:45.31坪=150.0㎡ 天井高2.5m 階高3.0m
天井:ウレタンフォーム235mm
壁:ウレタンフォーム140mm+外張50mm
床:ウレタンフォーム140mm
窓:樹脂トリプル+ハニカムシェード(U値0.6W/㎡・k)
換気:ダクト式第一種換気(熱交換率90%)

家の形状は数値上最も有利なように12.25m×12.25m×総2階建
とします(現実的にこんな家はありませんが)

次にとりあえず窓無しでQ値を計算してみます
天井:熱貫流率0.107W/㎡・k×75.0㎡=8.025W/k
壁:熱貫流率0.175W/㎡・k×245.0㎡=42.875W/k
壁階間部:熱貫流率0.226W/㎡・k×24.5㎡=5.537W/k
床:熱貫流率0.176W/㎡・k×75.0㎡=13.200W/k
換気:19.095W/k
合計 88.732W/k
Q値 88.732W/k÷150㎡=0.59W/㎡・k

なんと窓無しでQ値0.51を超えてしまいました…

仮に窓をつけて計算してみます
窓の面積はとりあえず居室面積が家の70%として
採光補正係数1とすると法律上、面積の1/7の窓が要るので
150㎡×0.7÷7=15㎡とします(廊下に窓無しという非現実的仮定)
そうすると
窓:熱貫流率0.6W/㎡・k×15.0㎡=9.000W/k
壁:熱貫流率0.175W/㎡・k×▲15.0㎡=▲2.625W/k
他との合計 95.107W/k
Q値 95.107W/k÷150㎡=0.63W/㎡・k

Q値0.63となりました…


一条工務店はどのような計算をされているのでしょうか。