uma-chuのブログ

HEAT20 G3。総2階建45坪。UA値0.24。C値0.20。天井:CF400mm。外壁:CF105mm+ネオマフォーム50mm。床:ネオマフォーム100mm。窓:サーモスX(トリプル)。玄関:グランデル2(ハイグレード仕様)。ダクトレス第一種換気(passiv fan)。太陽光5kw(パナソニック)。耐震等級3。維持管理等級3。劣化対策等級3。外装:ガルバ鋼板。内装:珪藻土壁、さらりあ~と、クリアトーン12SⅡ。サンルーム。バルコニー。2台用カーポート。総額3,350万円

【LIXIL】 EW【新製品】

2021年8月よりLIXILの新製品である樹脂窓「EW」が発売されます。

「樹脂窓は「美しさ」で選ぶ時代へ。」がコンセプトの
フレームのデザインにこだわった樹脂窓のようです。

f:id:uma-chu:20210716160739p:plain
LIXILの樹脂窓はエルスターシリーズがありますが、
これらのフレームのデザイン性をアップさせたものになっています。

特に室内側のフレーム色について、エルスターは白色しかなかったものが、
EWでは木目調の2色が新たに加わりました。

さらにフレームの幅がエルスターXの59mmにくらべてEWは43mmとなり、
27%スリムになっています。

断熱性能についてはトリプルガラスにクリプトンガス充填で0.79W/㎡・K
なっており、エルスターXと変わりありません。

カタログを見る限り他にエルスターシリーズと変わって点はなさそうです。
新商品というので、断熱性能のアップがあると期待していたのですが、
デザイン性のアップに重きを置いた商品のようです。

ちなみにEWは地域限定商品となっています。

電気代6月分

6月分の電気代の請求がきたので公開します

◆概要
大人2人、子供2人、延床45坪
オール電化エコキュート、IHクッキング)
太陽光5kw(設置費用:1,597,904円(税込))

電気料金体系:北陸電力くつろぎナイト12
基本料金   :1,650円
平日昼間   :35円/kw(7~9月)
平日昼間   :25円/kw(上記以外)
休日昼間   :20円/kw
夜間     :13円/kw


◆2021年6月分
電気代請求額   5,529円(227kw)
太陽光消費額   1,968円(82kw)(夏季31円/kw、他24円/kwで推定)
太陽光売電額   13,461円(641kw)

太陽光による累計回収額124,199円
イニシャルコスト回収まであと1,393,948円

f:id:uma-chu:20210709113842p:plain

f:id:uma-chu:20210709114302p:plain
6月は晴れ間も続き、暖かくなってきたのでエコキュートの給湯温度を
下げたことにより電気代が過去最低となりました。

【ETUSUS】ハウスメーカー評価【エツサス】

ハウスメーカーのHPだけを見て勝手に評価してみます。
今回は北陸の工務店が共同で開発した住宅商品「ETUSUS(エツサス)」
ハウスメーカーというよりは対応している工務店があり、
さらに注文住宅というよりは建売に近い商品という感じです。

なぜかというと間取りも施工面積も外形も決まっていて、
選べるのは内装の色と設備にオプションをつけるか否か
いうことだけだからです。
その分、耐震等級3×HEAT20G2低コスト、短工期というのがウリです。

 

f:id:uma-chu:20210707160048p:plain

詳細なカタログはHPからメールアドレスを登録してダウンロード
することができます。↓

エツサス|最高性能・最高品質の木造住宅|富山・石川・福井・新潟

構造:★★★
在来工法、ベタ基礎、耐震等級3、ホウ酸処理
間取りが固定されているので漏れなく耐震等級3が確約されます。


断熱:★★★
屋根:フェノールフォーム80mm
壁:フェノールフォーム65mm
基礎:フェノールフォーム45mm
窓:樹脂サッシ+トリプルガラス
換気:第三種換気(オプションでダクト式第一種換気)

高級断熱材のフェノールフォームを使うことで断熱材の厚みを抑え、
コンセント等による断熱欠損を防ぐ工法です。

設備:★★☆
ローコストメーカーのように最低ランクの設備にオプションで
グレードを上げていく方式です。

外装:★☆☆
屋根:ガルバリウム鋼板
外壁:ガルバリウム鋼板、天然木
外壁の天然木は1階部分の1面のみで他はガルバ鋼板が固定、
選べるのは色のみです。


内装:★★☆
床:無垢フローリング
壁:ビニルクロス
天井:ビニルクロス
扉:メーカー品(一部デザインはオプション)
棚やハンガーパイプ等もオプションで追加方式です。

保証:★★☆
60年まで最大1,000万円までの補修工事が無償(施工不良のみ)
メンテナンス代は有償


コスト:★★★
延床28坪(施工面積30坪):1,800万円(税別)
屋外給排水工事、仮設、確認申請、地盤調査、諸経費除く
いわゆる建物本体価格が60万円/坪で耐震3&HEAT20G2が
手に入るのはコストパフォーマンス高いです。

自由度:☆☆☆
間取りが5通りからしか選べず、それに合わせて土地も
探さなければならないほど、自由度がなく、ほぼ建売のような形です。

◆まとめ
構造:★★★
断熱:★★★
設備:★★☆
外装:★☆☆
内装:★★★
保証:★★☆
コスト:★★★
自由度:☆☆☆

「高性能住宅をローコストで」というコンセプトを限界まで
突き詰めた結果、生まれたような住宅です。

 

冷房シーズン in

2021年7月1日

福井は梅雨入りしつつ最高気温が30度を超え、夜9時でも28度という

なかなかの夏っぷりを発揮し、ついに今シーズン初の冷房を稼働させました

日中は1階リビングの6畳用エアコンを設定温度28度の弱除湿モードで

1階すべて(約45畳)を空調。DKへは扇風機で風を送っています。

f:id:uma-chu:20210705095203j:plain

夜間は同じく2階寝室の6畳用エアコンを設定温度28度の弱除湿モードの

タイマー運転で2階すべて(約45畳)を空調しています

f:id:uma-chu:20210705095238p:plain

2階は今のところ寝室と個室3しか使用していないので、

扇風機で風を送らなくても空調されます。

 

28度設定というと私には少々暑いのですが、家族全員の体感温度が合わないので、扇風機を併用してなんとかやっていけそうな感じです。

 

 

 

 

引違い窓は不要なのか

 暑くなってきたけど窓を開けて風を通せば冷房を入れるほどでもない

そんな福井の6月です

前も書きましたが、滑り出し窓の網戸が本当にダメダメです

何がダメかって

1.網戸がガラスより室内側にあるので虫を巻き込む(特に夜)

2.ロール式なので上下がフレームで固定されておらずスカスカ

3.破れたりしたら恐らく補修が高価

uma-chu.hatenablog.com

引違い窓は滑り出し窓に比べて気密性が劣るものの、

安価で網戸も外側にあり、上下の隙間もない!

なんて高性能・高コスパかと思い知らされます

 

今のところ室内の方が明るくなる夜以外は、窓を開けても虫が寄ってこないので

日中は窓を開けて、夜はサンルームの引違い窓から涼を取るようにしています

サンルームも洗濯室も夜は基本的に消灯しているので、虫も寄って来ず

意外といい感じです

f:id:uma-chu:20210625154509p:plain

 結局、虫が来る1階は引違い窓で、来ない2階は滑り出し窓の方が

いいような気がします。

 

f:id:uma-chu:20210625154633j:plain

内側に網戸があるより

f:id:uma-chu:20210625154644j:plain

こんな風に引違い窓みたいに外側に網戸がついた商品を開発してくれないかなぁ

 

 

 

サンシェード設置

6月に入り、福井も最高気温が30度となる日もでてきました
夏の日射熱の7割は窓から入ってくるので、それを何とかするのが
最優先ということで、いよいよサンシェードの出番です

シェードを掛けることで窓の外側で日射を遮ることができ、
約8割の日射熱をカットできます

残りの2割はLow-e入りのトリプルガラスでほぼゼロまでカットできるの
ではないかと思っています

uma-chu.hatenablog.com

f:id:uma-chu:20210620203114j:plain

 

f:id:uma-chu:20210620203149j:plain

f:id:uma-chu:20210620203201j:plain


リビングの南面です
小庇についているスライドフックにシェードを掛けて
下はベランダの柱と瓦に巻き付けて風対策をします

 

f:id:uma-chu:20210620203202j:plain

f:id:uma-chu:20210620203121j:plain

f:id:uma-chu:20210620203139j:plain

寝室の南面です
ホームセンターで購入したフックにシェードを掛けて
下はベランダの格子に巻き付けて風対策をします
風が強すぎて2年目ですでにフックが歪んでいます

 

f:id:uma-chu:20210620203146j:plain

f:id:uma-chu:20210620203137j:plain

階段上の南面です
ハンガーパイプとシェードを紐で縛り、垂れないようにヒノキ角材を
通しています。下は同じくベランダの格子に巻き付けて風対策をします
足場が無いので、ベランダの手すりに登っての作業なので危険極まりないです

f:id:uma-chu:20210620203638j:plain

f:id:uma-chu:20210620203040j:plain

f:id:uma-chu:20210620203059j:plain

f:id:uma-chu:20210620203057j:plain

f:id:uma-chu:20210620203105j:plain

 

 

廊下の西面です
昨年は隣家が西にあったので日射対策は不要だったのですが、解体されて更地に
なったので、今年は対策をします。
LIXILのスライドフックを追加で購入しました。2個で1,200円もして結構高いです。
しかも緩みやすいので2週間に1回くらいは様子を見ないとどこかに飛んでいきます
(それで1個失くしました)

これで南西面は2階トイレと納戸を除いて日射対策完了です

あとは冷房開始時期がいつになるか…今年もあまり我慢せず暑いと思ったら
冷房を開始しようと思います
 

【ウェルネストホーム】ハウスメーカー評価【2021.6更新】

ハウスメーカーのHPだけを見て勝手に評価してみます。
今回は低燃費住宅を売りにしているウェルネストホーム」
会社設立が2012年なので新しい会社ですが、
全国主要都市にモデルハウスを展開しています。
福井にはありませんが、代理店(?)に案内してもらったことが
ありますので、そのときの感想とあわせて紹介します。

f:id:uma-chu:20191023202103j:plain

ウェルネストホームが推す低燃費住宅とは
断熱性、耐久性、経済性を併せ持ち、いつまでも健康で快適に
暮らせる家というのがコンセプトです。


構造:★★★
在来工法、ベタ基礎、耐震等級3、緑の柱
緑の柱とは柱が緑色になるまで防蟻・防腐成分のある
薬剤を注入し、乾燥させたもので、半永久的にシロアリや
腐れの心配がない柱のことです。100年耐久と謳っています。

f:id:uma-chu:20191023202800j:plain

断熱:★★★★
天井:セルロースファイバー300mm
壁:セルロースファイバー充填+ロックウール外張80mm100mm
床:フェノールフォーム100mm+ポリスチレンフォーム25mm
窓:樹脂サッシ+トリプルガラス(海外製)
換気:ダクトレス第一種換気(熱交換率88%)
断熱性能だけなら一条工務店に次ぐ性能ですが、
防音・調湿・防虫にも効果があり、総合的には一条より上です。
窓も海外製でサッシの中に断熱材を充填しているものなので、
YKKLIXILのものを上回る性能だそうです。
C値も0.2で超高気密です。
2021年6月現在、壁の断熱性能がアップし、窓の海外製表記は削除されていました。




設備:★★☆
一切記載はありませんが、他がハイグレードだけに
ここだけ安っぽくすることは考えられないので★★としました。

外装:★★☆
外壁はあえて通気工法を取らずに直塗りの塗り壁だそうです。
通気を取らなくても湿気はセルロースとロックウールが吸って
くれるから大丈夫理論でした。2021年6月現在、外装材の表記が削除されていました。
屋根はガルバリウム鋼板で特殊な加工(←マジックワード)で
通常の3倍の耐久性があるそうです。

f:id:uma-chu:20210615124901j:plain


内装:★★★
床:無垢フローリング
壁:漆喰
天井:不明
床には高級で肌触りの良い無垢フローリング
壁は防火・調湿効果のある漆喰、
天井は不明ですが床壁同様にハイグレードのものだと思われます。

保証:★☆☆
HPでは特に保証に関する記載はみられません。

◆まとめ
構造:★★★
断熱:★★★★
設備:★★☆
外装:★★☆
内装:★★★
保証:★☆☆

これでもかというくらい高級部材を詰め込んだ高級住宅です。
説明を受けたとき(2020年)には坪単価100万円(税込)と言われました。
このハウスメーカー「いい家は高くて当たり前」というスタンスなので
一般庶民に用は無いということでしょう。
おそらく30坪の家でも4,000万円は準備しないと門前払いだと思います。

 2021年6月現在、外壁断熱の性能が上がったので価格はさらに上がっていると思われます。