uma-chuのブログ

ドイツエコハウス基準。総2階建45坪。UA値0.24。C値0.20。天井:CF400mm。外壁:CF105mm+ネオマフォーム50mm。床:ネオマフォーム100mm。窓:サーモスX(トリプル)。玄関:グランデル2(ハイグレード仕様)。ダクトレス第一種換気(passiv fan)。太陽光5kw(パナソニック)。耐震等級3。維持管理等級3。劣化対策等級3。外装:ガルバ鋼板。内装:珪藻土壁、さらりあ~と、クリアトーン12SⅡ。サンルーム。バルコニー。2台用カーポート。総額3,350万円

第一種換気はお得か試算してみました

窓や外壁付加断熱と同様に第一種換気システム導入による
初期費は何年で取り返せるのか試算してみました。

uma-chu.hatenablog.com

uma-chu.hatenablog.com

 

今回もマイホームをベースに
ダクトレス第一種換気vs第三種換気での試算です。

【条件】
地域:福井県(Ⅴ地域)
延床面積:149㎡(45坪)
気積:373m3(天井高2.5m)
換気回数:0.5回/h(全館)
空調方式:24時間全館空調、エアコン(APF3.4)
空調期間: 7~8月 冷房 26℃設定
      10~5月 暖房 22℃設定
年間熱損失:3,012.5℃・日
電力単価:27円/kwh

【性能】
ダクトレス第一種(passiv fan 5箇所)
熱交換率 90%
消費電力 25W/h

第三種換気(5箇所)
熱交換率 0%
消費電力 21W/h

【イニシャルコスト】
第一種:512,000円(税込)
第三種:110,000円(税込)
 差額:402,000円

ランニングコスト
◆冷暖房費
Dot project発行の熱損失係数(Q値)算出基準Ver.1.1を適用

第一種熱損失:16.2W/K→冷暖房費: 9,300円/年
第三種熱損失:62.5W/K→冷暖房費:35,900円/年

◆運転に伴う消費電力
第一種:5,900円/年
第三種:5,000円/年

合計:第一種:15,200円/年
   第三種:40,900円/年
差額:25,700円

402,000÷25,700=15.6年

【まとめ】
15.6年で元が取れる計算になりました。
トリプルガラス変更分の47年や付加断熱の40年に比べると
かなり現実的な数字です。仮に空調を間欠運転に
したとしても元を取ることは可能と思われますので
換気方式はダクトレス第一種換気の導入をおすすめします。