uma-chuのブログ

ドイツエコハウス基準。総2階建45坪。UA値0.24。C値0.20。天井:CF400mm。外壁:CF105mm+ネオマフォーム50mm。床:ネオマフォーム100mm。窓:サーモスX(トリプル)。玄関:グランデル2(ハイグレード仕様)。ダクトレス第一種換気(passiv fan)。太陽光5kw(パナソニック)。耐震等級3。維持管理等級3。劣化対策等級3。外装:ガルバ鋼板。内装:珪藻土壁、さらりあ~と、クリアトーン12SⅡ。サンルーム。バルコニー。2台用カーポート。総額3,350万円

入居後感想(夏)その1

8月1日に入居して早1ヶ月半経ちました。
ひと夏を過ごしてみて感想を述べてみます。
UA値=0.24 C値=0.20

 

◆温熱環境
1階リビングと2階寝室に6畳用エアコン(パナソニック)を
1台ずつ設置しています。

f:id:uma-chu:20200917221552j:plain

2階は寝るときに寝室のみ冷房するので一瞬で涼しくなりますが、
1階は全体(22.5坪分)を冷房するので
最も離れた場所が涼しくなるまでに40分程度かかります。

設定は27.0℃設定の弱除湿モードですが、
じっとしていると少し肌寒く感じるほど効きが良いです。


◆湿度環境
温熱環境と同様にエアコンを弱除湿モードにすればカラっとします。
天井や壁に調湿ボードや珪藻土を使用していますが、
クロス壁の部屋と比べて実感できるほど効果はありません。


◆音環境
トリプルガラスとセルロースファイバーなので防音はバッチリだと
思っていましたが、車の通行や子供が外で遊ぶ声は普通に聞こえます。
ただ、大雨でも屋根のガルバ鋼板に当たる音はまったく聞こえません。
これは天井裏にセルロースファイバーを厚み400mm以上吹いた効果が
出ていると思います。


◆臭い環境
これは主にダイニングキッチンでの話ですが、
ここには天井にクリアトーン、壁全面にさらりあ~とという
大建工業の調湿・消臭ボードを使っています。
おかげで調湿効果は実感できないものの、消臭効果は実感できて
臭いはまったく残りません。

f:id:uma-chu:20200812225651j:plain

続きます