uma-chuのブログ

ドイツエコハウス基準。総2階建45坪。UA値0.24。C値0.20。天井:CF400mm。外壁:CF105mm+ネオマフォーム50mm。床:ネオマフォーム100mm。窓:サーモスX(トリプル)。玄関:グランデル2(ハイグレード仕様)。ダクトレス第一種換気(passiv fan)。太陽光5kw(パナソニック)。耐震等級3。維持管理等級3。劣化対策等級3。外装:ガルバ鋼板。内装:珪藻土壁、さらりあ~と、クリアトーン12SⅡ。サンルーム。バルコニー。2台用カーポート。総額3,350万円

ネオマフォーム吸水実験

トップクラスの断熱性能をもつネオマフォームの
吸水実験をしてみました

uma-chu.hatenablog.com
f:id:uma-chu:20200320130205j:plain
現場で余ったものを(勝手に)もらってきました

f:id:uma-chu:20200320130252j:plain
家庭用の量りしかなかったのでg単位ですが
とりあえず5g

f:id:uma-chu:20200320130249j:plain
次に水につけてみます
浮いてきてしまうので上に瓦の破片を載せて固定
そのまま約1時間

f:id:uma-chu:20200320130231j:plain
約1時間後に取り出し、表面の水気を切って
再度量ります

f:id:uma-chu:20200320130430j:plain
見事5gで浸水前と変わりなし
(0.1g単位では分かりませんが)

ということで吸水はほぼしないことが分かりました
しかし吸湿に関しては公式HPに
常時、水分に接するような使用
(基礎の外側・土中・水蒸気が多量に発生する環境等)は
避けて下さい

とあるので、吸湿はするようです
(水蒸気分子は水分子の数千倍小さい)

いずれにせよ通気層を取って湿気を溜め込まない工夫は必要だと思います