uma-chuのブログ

ドイツエコハウス基準。総2階建45坪。UA値0.24。C値0.20。天井:CF400mm。外壁:CF105mm+ネオマフォーム50mm。床:ネオマフォーム100mm。窓:サーモスX(トリプル)。玄関:グランデル2(ハイグレード仕様)。ダクトレス第一種換気(passiv fan)。太陽光5kw(パナソニック)。耐震等級3。維持管理等級3。劣化対策等級3。外装:ガルバ鋼板。内装:珪藻土壁、さらりあ~と、クリアトーン12SⅡ。サンルーム。バルコニー。2台用カーポート。総額3,350万円

付加断熱施工(ネオマフォーム)

最近は晴れの日が多く急ピッチで進んでいます

 

f:id:uma-chu:20200311104506j:plain
劣化対策等級3で必要な柱の防蟻処理が終わったので
1階部分にも耐力面材(ダイライト)を張っています

f:id:uma-chu:20200312140212j:plain
ダイライトを留めるビスのピッチは外周部で100mm
中間部は200mmです
右上の斜め部材は火打ち梁といって耐震部材のひとつです

f:id:uma-chu:20200312133745j:plain
ダイライトの外側に付加断熱用のネオマフォーム50mm
さらにその外側に耐火せっこうボード9.5mmを張っています
ネオマフォームは熱伝導率0.020W/m・kでトップクラスの断熱性能
防火・経年劣化にも強いです(ただし高い)

f:id:uma-chu:20200312133720j:plain

模様がついているのがネオマフォームで
その上に耐火せっこうボードを張っています

壁の構造としては内側から
ビニルクロス(さらりあ~と)
耐火せっこうボード12.5mm
防湿気密シート
セルロースファイバー105mm(充填断熱)
耐力面材(ダイライト)9mm
ネオマフォーム50mm(付加断熱)
耐火せっこうボード9.5mm
透湿防水シート(遮熱性能有り)
通気胴縁
ガルバリウム鋼板
の総厚約215mmです